2017年06月24日

世界が終わる前に+君の知らない方程式

君の知らない方程式.jpg

山本弘さんの小説「BISビブリオバトル部・第三部・世界が終わる前に」を読みました。
つづけて、ウェブに特別掲載された最終巻「第四部・君の知らない方程式」を読みました、読了です。

★「 東京創元社のウェブページ(2017.02.28)

山本弘さんは、筋金入りのオタクですね、深い読書愛を感じます。そして、書きたいから書く、損得勘定なんて無いのです。BISビブリオバトル部シリーズは、自分が読んで影響を受けた本を、これでもかと紹介しています(他人の本を宣伝している事にもなります)。そして、読書を通して哲学することを説いています。若い人たちに、もっと本を読んで欲しい、そんなメッセージが込められているから、ライトノベルのスタイルで書かれています。普通なら、第一巻を試し読みで無料公開して、その後は有料にするはずですが、これは逆です。最終巻を無料公開しました(最後まで読んでくれたファンに最終回をプレゼントです)。

私は、そもそも最初から、考え方が山本さんとよく似ていて(原体験が似ているのかな?)共感点が多いのです。そして、山本さんの小説から多くの影響を受けました。「アイの物語」の主人公「IBIS」に惹かれ、アンドロイドをイメージした絵も描きました。どの作品を読んでも、知識が豊富です。更に、既存の価値観に固執せず、どんどん新しい流れに乗っていきます。

これまで「アイの物語」が一番好きだと思っていましたが、この「BISビブリオバトル部」を、もっと好きになりました。冒頭から主人公の空に惹かれ、話の展開にぐんぐん引き込まれて、あれこれ考えさせられ、そしてクライマックスに向って、感情が昂ぶりました。登場人物たちと一緒に、思春期に返って悩みました。

そして最後、最後の最後まで驚かされます。

過去記事リンク
★ 2017年05月30日「 2・幽霊なんて怖くない 」 ★ 2016年11月01日「 1・翼を持つ少女

あと、ついでと言ってはなんですが、先月観たSF映画の記事をアップし忘れていたので、フェイスブックの投稿をリンク貼っておきます。
★ 2017年5月19日「 映画「メッセージ」を観ました。
posted by eno at 11:19| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする